小顔矯正大阪 おすすめ

2014年12月19日 (金)

冬の瞬間小顔テクニック

今年もあと少しです。

以前「小顔巻き」という

 

マフラーのことを紹介しました。

 

これも瞬間小顔です。


 

特に今年は爆弾寒波で

大阪も一瞬ですが雪が舞いました。

 

 

冬になるとどうしても

体が縮こまりぎみとなります。

 

 

するとどんどん体は固まってきます。

 
 

だから冬になると肩こりが

 

ひどくなると訴える方が増えてきます。

   

もちろんこれはたくさん服を

着るということもありますが、

もっと大きな原因は
 

動かなくなるからです。


 

血液というのは

行きは心臓が押し出します。
 

しかし、帰りは心臓の力では戻りません。

帰りは、静脈の弁によって戻ります。
 

 

 

その弁を動かしていく

ポイントが筋肉の動きです。

 

筋肉が動くというのは

収縮することです。
 

 

筋肉は収縮と伸展を繰り返すのではなく

収縮と弛緩です。
 
 

つまり、「ちぢむ⇔のびる」ではなく

「ちぢむ⇔ゆるむ」です。
 

 

この筋肉は働きで心臓から遠くにあり

最も頑張ってもらわないといけないのが
「下腿三頭筋」要するに「ふくらはぎ」です。
 
 

人間が動くためには

脚を使わないといけません
 

通常は歩くことにょって

下半身の筋ポンプが十分に働きます。

 

 

しかし、普段から歩くことが少ない人は

さらに冬は歩きません。
 

  すると益々血液の流れが悪くなって

冷えやむくみが起こります。 

 

 

それでなくても縮んでいるのですか

ぐっと胸を開いてやや上を向いて
その場で50回足踏みをするだけで
 

小顔にも十分効果が有ります。

 
 

ポイントはぐっと胸を開いて

肩甲骨を背骨に寄せることです。

 

小顔専門整体院   
健康塾SBバランス整体院

2014年10月 6日 (月)

顔が大きい原因

阿倍野区の美容整体院「健康塾」です。

 

 

 

朝起きた時に顔がむくんでいる。

 

これはほとんどの方が経験されていると思います。

 

 

 

これは寝ている間は

 

頭の位置と心臓の位置が同じ高さになります。

 

 

 

立っているとは重力の関係で

 

体液(血液、リンパ液)は下がっていくますが

 

寝ている間は全身に分布されいます。

 

 

 

その為寝起きは立っている時と比べ

 

体液が多いのが普通です。

 

 

 

起きて活動を始めると体液は下がっていくので

 

顔のむくみも引いていきます。

 

 

 

しかし、お昼を過ぎても

 

顔のむくみが引かない場合には

 

色々な原因がかくれています。

 

 

 

一つは内科的な問題です。

 

腎臓、心臓などに問題があると

 

どうしてもむくみがちになります。

 

 

 

これら内科疾患に関しては

 

かかりつけのドクターに相談されるとといいと思います。

 

 

 

検査をしても前述の内科疾患に該当しない場合は

 

頭骸骨(顔面骨)の歪みが原因の場合もあります。

 

 

 

手のひらで頭をつつみこんでみてください。

 

頭の形が左右対称になっていますか?

 

 

 

額の高さや、ほほ骨の高さも比べてみてください。

 

 

 

次は目の高さを見てください。

 

左右そろっていますか?

 

 

 

完璧に左右対称の方いないと思いますが

 

明らかな違いが有る方は

 

頭蓋骨(顔面骨)の歪みがあります。

 

 

 

この歪みによって顔のむくみが

 

取れないことも結構あります。

 

 

 

これは内科ではわかりませんね。

 

小顔を手に入れる最初の一歩は

 

顔の歪みを改善していくことです。

 

 

 

顔の歪み改善専門コース

 

「輪郭整備」のある健康塾に

 

一度ご相談されると良いと思います。

 

 

 

痛みと歪みの徹底改善

 

健康塾SBバランス整体院

2014年8月11日 (月)

瞬間小顔

顔の大きさを決めるのは

肩幅とのコントラスト。




姿勢が悪くなって
肩と首が前に出ると
顔が大きくなります。



厳密にいうと大きくなるわけでなく
大きく見えるということです。
昔流行った
携帯での自分撮りの時
手のひらを広げて
前へ出す。
すると
手のひらとの対比で
顔が小さく見える。



こんなに感じです。
ですから
小顔矯正をする前に
姿勢の矯正をするだけで
その場で瞬間小顔に
見えます。



しかも
首と肩の位置が戻ると
顔への血行と
リンパの流れが良くなり
ほんとの意味でも
フェイスラインが
整ってきます。



つまり小顔を作るには
顔だけのトリートメントでは
その場限りの変化で
戻らない小顔を
作るには
顔が大きくなる
本当の原因から
改善していく必要があります。
猫背を矯正して
さらに骨盤の矯正もした後で
顔の骨に対して
アプローチしていくと
その良い姿勢を
維持して首方周りの
血行とリンパの
流れも良くくなれば
まさに一石二鳥
相乗効果と言えます。



毎日か鏡の前で
良い姿勢を工夫して
自分で調整することも大事ですが
手の回らないところは
専門家にお任せください。

2014年5月20日 (火)

小顔とリフトアップ

小顔矯正に来るか
美容整形に行くかで迷われる方がおられます。



健康塾に来られる方は
顔を小さくするのに
整体を選ばれた方です。


中にはボトックス注射の経験
のある方や実際美容整形を
受けられた方もおられます。



手術直後はお断りしますが
ある程度機関が開いている方の場合は
話し合いの上お受けすることもあります。


小顔矯正のように
骨格の歪みが原因で
顔の左右差が出ている場合は


骨格の調整が必要ですが
リフトアップであれば
ある程度ご自分で
手入れすることもできます。


ではどのような点に配慮をして、
家庭で手軽にリフトアップすればいいかというと
一つにマッサージや運動があります。


表情筋という顔の筋肉を鍛えて強くしたり
皮膚の血の流れを改善して
リフトアップを行う方法です。



私たち人間の顔には、
皮膚の下に皮筋(表情筋)があります。



しかし普段はその3、4割くらい
しか使ってないといわれます。



さらに年重ねると少しずつ表情筋は
弱くなってきます。



しかし、顔の運動をすることで
表情筋を鍛えることができます。


この体操はリフトアップに
とても効果があるといわれています。



ほほと口角一気に上げる運動が、
代表的なものです。
右側の口とほっぺを持ち上げて、
同時に左側の口と頬を持ち上げます。



それぞれを交互に10回程
繰り返してみてください。


また、
リンパの流れを促進させ、
老廃物を速やかに排出させる
リンパマッサージもとても有効です。



リンパ腺は顔面に多く存在しているため、
リンパマッサージをすることで
顔の代謝を上げていきます。



表情筋やリンパのマッサージで
顔全体を引き締めることも可能です。


毎日少しずつ続けることで
1年2年後、または5年、10年後の
お顔の感じが変わっていきます。

2014年2月25日 (火)

メスを入れなくても小顔になれます

プチ整形いうのが、

密かなブームとなっているようです。

小顔矯正大阪 健康塾の岡田です。

まぶたや鼻を高くするといった

小さなものから、

アゴの骨を削るという荒々しいものまで様々まです。

しかしどれも、

メスを入れて体を傷つけることには変わりありません。

重大な病気でない限りなるべくなら、

体にメスを入れることは避けたいものです。

ゴシップ記事の話ではありませんが、

芸能人の多くは、整形をしているという話も有りますね。

真偽の程はわかりませんが、

十代中頃から二十歳ぐらいまでは、

成長期でもあるので、

ホルモンの関係で顔のかたちも大きく変わるという事もあります。

それとメイクの技術も多いに関係します。

芸能界でなくても、

小顔には皆さん興味をもってはいると思います。

しかしメスを入れることには

まだまだ抵抗があると思います。

プチ整形でなくても、

小顔になる方法はないかと一生懸命情報を、

集めているのではないでしょうか。

お顔のマッサージも一つの手段です。

コロコロとする美容器具も

人気があるといいます。

整体の立場からいうと、

どちらの方法も対症療法だといえます。

骨盤や頸椎(首の骨)の歪みがあれば、

根本的な解決にはならないないと思います。

そこで私達がお勧めするのは

整体療法を併用することです。

顔や頭の骨の歪みを修正すると、

血液とリンパ液の流れの滞りがなくなります。

ご自分でマッサージができる方は、

効果を高めるために一度整体師に

ご相談してみてはいかがでしょうか。

30年の施術体験から生まれた、美容整体なら

健康塾SBバランス整体院


2014年2月 5日 (水)

小顔矯正という選択肢

女性のあこがれの一つに
小顔があります。
小さな顔立ちというのは、
ファッション業界や美容を
重視する男性にとっても、
とても重要なポイントです。
 
顔が小さいと言うだけで、
全体のバランスがとれて見えます。
すると服装やヘアスタイルも
すっきりと見えることが多いです。
 
ただ、
小顔かどうかを判断する
重要なポイントに、
体とのバランスが有ります。
なで肩や
巻き方(肩が前に出てる)の場合は
どうしても顔が大きく見えがちです。
それと頭蓋骨を中心とした骨の形です。
 
骨の形や大きさに関係するので
普通は自分の手で小さくすることはできません。
小顔になるこいうとは
不可能な事だと思われがちです。
しかし、
正しい調整と矯正をする事によって
小顔を手に入れることは可能という事を
ご存じですか?
最近では、エステや整体院を中心に、
小顔になるサービスを
提供している所が増えてきています。
 
実際にメスを顔に入れる手術や美容整形には
中々勇気がいりますが、
皆さんが良く目にすね、
整体院で手軽に小顔を手に入れる事ができます。
 
顔の歪みや
むくみは顔だけの問題ではなく
体の歪みからに来ている場合も多くあります。
体の歪みを取りながら
小顔も手に入れる方法として
小顔矯正の専門整体として
健康塾SBバランス整体院に
一度ご相談ください。
安全で確実な小顔矯正を提供しています。
施入にかかる料金もお手頃ですので、
小顔に興味や関心のある方にとって、
最もオススメ出来るサービスの一つだと思います。
 
小顔矯正専門整体院 健康塾SBバランス整体院

2014年1月16日 (木)

小顔を手に入れるには

小顔矯正大阪です。

小顔になりたいという人がたくさんおられます。
実際はそんなに大きく見えなくても
小顔になりたいと思うかはたくさんおられます。
これは、太って無いのに
痩せたいという願望と同じだと思います。
そもそも顔が大きく見えるのは
姿勢の問題からも大きく関係しています。
ねこ背になっていて
顔が前に手出た姿勢だと
肩幅と顔の位置の関係上
顔が大きく見えます。
実際より大きく見えます。
という事は姿勢を正すだけで
小顔が手に入るというわけです。
もう一つは
肩こりが原因で
顔が大きく見える事があります。
首の横の大きな筋肉が
凝ってくると
どうしてもリンパの流れが
悪くなります。
すると顔がむくみやすくなります。
顔がむくむというのも
顔が大きく見える原因となります。
猫背、肩コリは
小顔の大敵です。
では、小顔を手に入れるにはどうしたらいいか
夜寝る時にあまり水分を取らないというのも
一つの方法です。
大阪で小顔を手に入れるのなら
30年の経験で
しっかりカウンセリングをします。
なりたい希望をしっかりお伝えきださい。
小顔大阪の効果に驚かれると思います。