顔の歪み原因

2015年7月 5日 (日)

額の歪みを自分で解消する

今回は顔の歪みの中でも
比較的目立ちにくい部分の話しです。

それは額(ひたい)です。

額の歪みがあるから
「治してほしい」
という方はほとんどいません。

しかし、目や鼻やほほ、
口角に歪みのある人は
比較的、額も歪んでいる人が
多いようです。

ひたいというのは
前頭骨(ぜんとうこつ)
という頭の骨の部分で
顔や頭を構成している骨の
一部です。

目や鼻がゆがむという事自体
頭蓋骨が歪んでいるので
当然つながっている部分の

前頭骨(ひたい)も歪むのは
当然です。


前回のほほ骨の
調整に引き続いて
今日はこの額の調整をお話しします。


この場所は比較的
強くできていますが
その下の顔面骨は
デリケートなので
やはり力は
小さい力でアブローチすることを
お勧めいたします。


小顔のセルフケアの
動画もたくさんあります。

よろしかったら
ユーチューブチャンネル登録を
お願いします。

チャンネル登録はこちら


小顔矯正専門整体院
健康塾SBバランス整体院

大阪市阿倍野区昭和町


2014年11月20日 (木)

小顔効果が持続する大きなポイント

整体院を選ぶ基準の3つ目は

 

「効果が持続する」です。

 

 

 

逆に考えて何故効果が持続しないかというと

 

原因をしっかりと捉えていないからです。

 

 

 

顔が歪んだり大きくなる原因を

 

顔にあると間違った解釈をすると

 

結局は対症療法になってしまいます。

 

 

 

もちろん様々な考え方はありますが

 

健康塾では顔の歪みも

 

体全体の歪みと考えてています。

 

 

 

本人は顔の歪みを治しに来るのに

 

何故骨盤まで調整するのか

 

良く分かってない人もいます。

 

 

 

そこは時間をかけてきちんと

 

カウンセリング(説明)しますので

 

結果的には皆さん納得されます。

 

 

 

 

 

考えてみてください。

 

頭って4~5kgもあるんですよ。

 

その頭が体にまっすぐ乗っていたら

 

問題はないのですが

 

 

 

仕事でパソコンなどをして

 

前かがみになると首の後ろには

 

約3倍近くの重量がかかると言われています。

 

 

 

それも真っ直ぐに傾くことも少なく

 

たいがいは左右に傾いたり

 

ほほ杖をついたり

 

顔やアゴの歪む要素がいっぱいです。

 

 

 

首や肩のコリがあるとどうしても

 

血液とリンパの流れが悪くなります。

 

 

 

さらに顔の骨や頭の骨が

 

歪む原因にもなります。

 

 

 

体の歪みや肩首のコリが原因となっているのに

 

顔だけ矯正してもその土台が歪んでいては

 

時間がたてばまた歪んで来るのは明白ですね。

 

 

 

その頬杖ついたり背中が丸くなるのも

 

原因は首や背中にあるのではありません。

 

 

 

一番の原因は骨盤にあります。

 

顔の歪みの原因が首肩としたら

 

その首肩の歪みの原因は背骨です。

 

 

 

背骨のゆがむ原因は骨盤です。

 

 

 

と考えていくと

 

骨盤の調整をするのは

 

もはや当たり前と言えます。

 

 

 

一時しのぎではなく

 

根本からの小顔輪輪郭矯正を

 

お探しでしたら

 

 

 

 

 

小顔輪郭矯正専門整体院

 

健康塾SBバランス整体院

2014年11月18日 (火)

痛くない小顔矯正

大阪阿倍野区小顔矯正専門整体院

 

健康塾SBバランス整体院です。

 

 

 

今日は小顔矯正に来られる方の

 

施術に関するリクエストの

 

2番目の「痛くない」について書きますね。

 

 

 

世の中にはいろいろな方法の

 

小顔矯正があります。

 

 

 

O脚矯正と違ってさすがに

 

機械で矯正というのは無いようですが

 

同じ手技でも力の加減が違うようです。

 

 

 

テレビや雑誌でもおなじみの

 

方法の中には顔の骨をぎゅぎゆと

 

押す施術もあって

 

その手技を受けた方から聞くと

 

めっちゃ痛いそうです。

 

 

 

で、ものすごく効果が有るかというと

 

そんなでもないようです。

 

 

 

昔テレビのバラエティ番組の

 

罰ゲームで「とても痛い足つぼ」というのがありました。

 

 

 

本来はそんなに痛くしなくても

 

効果はありますが

 

テレビというビジュアルが必要な場面では

 

いた仕方ないかもしれません。

 

 

 

足つぼにしてもそうですが

 

特にお顔は敏感な部分なので

 

強くするとだめだと私は考えます。

 

 

 

痛みと効果を天秤にかけても

 

十分無痛で改善できます。

 

 

 

痛くなく矯正する秘訣というのは

 

骨の動く方向へ動かしてあげるというだけです。

 

 

 

その方法自体は骨の動きに合わせて

 

力を加えるのでそんなにむつかしくはありません。

 

 

 

むしろ難しいのは

 

その方向を見極めることです。

 

 

 

それさえできれば

 

実に簡単に骨は動くのです。

 

 

 

30年の実績で

 

確実に骨を動かす

 

小顔・輪郭矯正専門整体院   
健康塾SBバランス整体院

2014年11月14日 (金)

小顔ローラーよりもっと確実なものは

お顔のお手入れグッズに

淡谷のり子さんがCMをしていた

 

ゲルマニウムの

コロコロローラーがありました。

 

ゲルマニュウムはお肌の

活性化を図る効果があるということで

 

リフトアップを願ってみんな

コロコロしていた時期がありました。

 

効果のほどは解りませんが

数年前は当院に来られる方でも

結構持っておられました。

 

物を購入するには

それを使って得られる価値が

値段を上回った時に

「買う」と決断するようです。

健康塾では初回時に

100人のうち97人の方が

 

変化を感じてもらえます。

 

それは何故か・・・・・。


 

お顔の調整をする前に

まず筋膜の調整をするからです。

 

全身の皮膚は繋がっています。

骨盤が歪めばその皮膚も突っ張る

という感じがしませんか。

 

試しに今着ているセーターの裾を

下向きに引っ張ってみてください。

 

ぎゅーと引っ張ると首も苦しくありませんか。

 

筋膜は皮膚の下にあって

全身をつないでいます。

 

ですから、骨盤や背中の歪みは

当然顔にも影響を及ぼします。

 

顔の調整を一生懸命やっても

戻ってしまうのはそこに訳があったのです。

 

さらに、もう一つの特徴は

痛くないということです。

 

ギュッギュッと骨を押すのではなく

入れ物である筋膜(皮膚)を動かすので

 

その入れ物から変えるので

小さい刺激でも動きます。


 

筋膜調整の後は

顔も動きます。

 

当院で施術を受けられた方はみんな一様に驚かれます。

 

こんな感じです。

 

 

根本から顔の歪みを改善して

小顔になりたい方は一度ご相談ください。


 

小顔輪郭矯正専門整体院   
健康塾SBバランス整体院

2014年11月 5日 (水)

顔がゆがむ原因と改善法

輪郭と小顔矯正専門の

大阪の整体院「健康塾」 です。


 

小顔だけでなく

顔の歪みを気にされる方がおられます。 

 

今日は簡単な歪み改善なら

自分でできる方法をお伝えします。

 

顔は頭と一塊となって

合計で23個の骨でできています。

 

 

その骨どうしは「縫合(ほうごう)」

という関節でつながっています。

 

 

関節というとふつうは肘や肩の様に

良く動くというイメージがあると思いますが

この縫合はかなりしっかりした結合です。

 

 

もっとも顔の骨が自由に動き過ぎて

会うたび顔が変わっていたら困りますね。

   
 

厳密にいうと呼吸に合わせて

ほんの少し動きます。

私たちはそれを利用して輪郭矯正をします。

 

 

その中で顎関節という関節だけは

大きく動きます。

   
 

ここが動くことによって

物を食べたりしゃべったりできます。

 

 

ですからちょっとした力が継続してかかると

たいへん歪みやすい部分でもあります。

 

 

例えばほほ杖をつく習慣や

片方で噛む癖のある方は結構

下顎(したあご)がゆがんでいる方が多いです。

 

 

下顎は左右にゆがむか前後にゆがみます。

あるいはその両方の歪みが

複合している場合もあります。

 

顎関節は小さく口を開ける時と

大きく口を開ける時では

動く場所が少し変わります。

 

 

関節円板というスムーサーの役割をする

軟骨部が故障した場合は改善まで

少し時間がかかりますが

 

 

症状の軽いものであれば

次の体操を試してみてください。

 

これでダメなら

一度専門家に相談されると良いと思います。

輪郭小顔整体専門整体院   

健康塾SBバランス整体院

 

 

 

2014年11月 3日 (月)

顔の歪みチェック方法

小顔矯正で来られても
初回時にカウンセリングで
良くお顔を見せていただくと

左右が非対称になっている方が
結構おられます。

今日は顔の歪みがどこからきているか
チェックする方法をお教えします。

体も含め左右の非対称や
歪みがない方というのは中々いません。

もっとも、整体に行こうと思う方は
何らかの症状をお持ちの方がほとんどなので
体の歪みは必ずと言っていいほどあります。

一般整体の場合は、
その意識を持ってこられますが
美容整体の場合は
その部分が飛んでいる方の方が多いです。

小顔矯正であっても当院では
体全体をみます。

まず骨盤の歪みをみますが
土台である骨盤を調整してあげると
それだけで顔の左右が整う場合もあります。

骨盤だけで顔が整うか
どうかの簡単なチェックですが
イスに座った状態で鏡を見てください。

そして今度は仰向けに寝た状態で鏡を見ます。
最後は立った状態で鏡を見ます。

どの状態でも顔の感じが同じ場合は
骨盤だけの問題でなく背骨や
顔自体の問題もあります。

もし、座った時と立った時(又は寝たとき)の
状態が大きく変わって

座っている時が一番歪んで
いる感じがする時は
骨盤の歪みがメジャーだと判断します。

その場合は骨盤の調整で
かなりの変化を出すことができます。

一度鏡でチェックしてみてください。

小顔・輪郭矯正専門整体院